株式投資やNISA、イデコ、FXなどに関する金融メディア

Sensis(センシーズ)

FX

FXは簡単に儲かるのか。実際に儲けている人の割合はどれぐらいなのか?

投稿日:

FXは少額資金で始められ、24時間取引ができる投資として注目を浴びています。しかし、FXは決して簡単に儲かる方法ではありません。実際、FXで儲かる人の割合は1割と言われています。FXで資産を増やしたいのであれば、仕組みの理解と日々の学習が欠かせません。簡単に儲かるからと、安易にFXを始めるのはやめましょう。

FXで儲けたお金

FXは儲かる?

FXを始める方がもっとも気になるのが、儲かるのかどうか。FXは短時間、少額資金で儲けられる投資と言われることもありますが、果たして本当なのでしょうか。

FXで儲かる仕組み

FXで儲かるかの前に、まずはFXで利益を出す仕組みを学びましょう。FXとは、為替の利益と金利で利益を獲得する投資です。

為替の差

外国為替証拠金取引、通称FXは世界各国の通貨を売買し、その際の為替の差で利益や損失が発生します。

簡単に言うと、1ドル100円の時と1ドル120円の為替の場合、120円の時の方が1ドルあたりの価値が高くなります。この時、投資家は1ドル100円で購入し、120円に価値が上がった時に売却することで、20円分の利益を獲得することができます。このようにFXでは、安く買って高く買う、もしくは高く売って安く買うことで利益を出すことができます。

金利の差

FXでは、為替以外でも利益を獲得することができます。それは金利です。

FXの金利はスワップポイントとも呼ばれ、通貨ごとに金利が異なります。例えば、ドルのスワップポイントが1.5%、円のスワップポイントが0.5%であれば、円をドルに変えることで1.0のスワップポイントを獲得することができます。FXのスワップポイントは、年単位ではなく日単位で受け取ることが可能です。

FXで儲かる確率は?

FXで儲かるかどうかは、投資家のスキルや資金額によって異なるため、明確にはわかりません。しかし、FX業界全体で儲けている投資家は約10%と言われており、残りの90%は儲けられていないことになります。FXは、簡単に儲けることのできる投資とは言えないかもしれません。

FXで儲かる人がしていること

FXで儲けている10%の人には、共通点があります。それは、投資のルールを明確にしていることです。

損切りのトレードルールに忠実

FXで儲けている人たちは、損切りルールを忠実に守っています。損切りとは、取引の損失を確定する作業です。相場が予想外の動きをした際、利益が出るはずの取引がどんどん損失を膨らまします。損切りはその損失を最少に抑えるための手段です。

儲ける人たちは、損失がこれ以上大きくならないように損切りルールを設け、忠実に守っています。素早い損切りが、損失を大きくしないことを知っているからです。

極力リスクを取らない投資スタイル

儲けている投資家は、リスクを抑えた投資を実行しています。レバレッジを過剰にかけない、素早い損切り、一点集中投資をしない手段で、リスクを分散しています。FXで儲けるためには、長く生き残らなけらばいけません。失敗する投資家の多くは、すぐにFX業界から退場する人がほとんどです。リスクをできるだけ分散し、1度の取引の損失を小さくすることが、FXで生き残るための手段です。

勉強量が多い

儲けている投資家は、常に勉強しています。FXを始める前はもちろん、開始した後も投資をしつつ勉強を継続しています。勉強量で、FXで生き残るかどうかが決まります。日々の取引を振り返り、弱点を克服することが儲けるために欠かせない手段です。

FXはどうやって勉強すればいい?本やアプリ、動画を使った実践で勝てる勉強法を解説
初心者がFXの本で勉強するなら、いきなりおすすめの本を探すのはやめましょう

なぜ損をしている人が多いのか

儲けられない人たちは、なぜ負けてしまうのでしょうか。それは、圧倒的な知識不足と、投資ルールを明確にしていないことです。

初心者が勉強せずに投資する

FXで失敗する人たちの共通点は、勉強不足です。FXを始める前はもちろんのこと、FXを始めた後にも勉強は必要です。知識が多ければ多いほど、自分の武器も増え、予想外の事態にも冷静に対処することができます。一方、勉強をしない投資家は、根拠なくエントリーし、感覚のみで取引をします。

投資とは、感情を入れずに、淡々と取引することです。そのためには、知識が必要になります。

過剰なレバレッジ

過剰なレバレッジは失敗する原因になります。レバレッジとは、資金以上に取引できる制度であり、レバレッジの倍率が高ければ高いほど、多額の取引ができます。しかし、レバレッジは倍率が高ければ高いほど、損失も倍増する仕組みになっています。

FXの初心者は、レバレッジのメリットばかり目がいき、損失の拡大をまったく考慮しません。FXで勝てる人たちは、リスクを抑えた投資を心得ているため、ハイレバレッジをかけません。

FXの体験談

実際に、FXで儲けている人、損している人の体験談を見てみましょう。投資家の体験談はブログやコピペなどで見ることができます。

儲かった体験談

専業トレーダーによるFXブログです。ブログ内容は、過去の体験談から、FXの基礎知識、勝つための手法など網羅されています。実際、運営者は元サラリーマンでしたが、儲けられるようになってから専業トレーダーに移行しています。

DealingFX トレードマニュアル

損した体験談

損をしたトレーダーブログとコピペをまとめた記事をご紹介します。「

FXリアルトレード記録 暇つぶしにBOやるかも | チャイナショックで、オプション全力プット売りして溶けた800万を2018年12月までに取り返す」では、FXで負けた分をFXで取り返すトレーダーによるブログですが、FXで借金を返済するのはあまりおすすめしません。

FXリアルトレード記録 暇つぶしにBOやるかも | チャイナショックで、オプション全力プット売りして溶けた800万を2018年12月までに取り返す

儲かるらしいだけでやるのは危険!FXで損した人たちの生々しい話

FXで失敗、借金を抱える人の共通点とは。失敗例や失敗談から原因を学びましょう

どうしたら儲かるのか

FXで儲けるためには、最低でも以下の4つのルールは守りましょう。

  1. スワップポイントが高い通貨ペアを選ぶ
  2. 損切りルールを決める
  3. FX会社選びを間違わない
  4. 正しい勉強をする

1.スワップポイントが高い通貨ペアを選ぶ

スワップポイントは保有するだけで利益を得られます。取引で損失するリスクを抑えるためにも、スワップポイントの高い通貨ペアを選びましょう。スワップポイントの高い通貨ペアは、以下の通りです。

  • トルコリラ
  • 南アフリカランド
  • オーストラリアドル
  • メキシコペソ
  • 2.損切りルールを決める

    FXを始める前に、損切りルールを決めましょう。ただし、決めるだけでは意味がありません。一度決めた損切りルールを忠実に守ることが重要です。

    損切りルールの決め方は、pips数や自己資産などさまざまあります。プロのトレーダーのブログや本を参考に、損切りルールを決めるのもおすすめです。とにかく大切なのは、損切りルールを決めて守ることです。

    FX会社選びを間違わない

    FX会社選びも重要です。なぜなら、FX会社の取引ツールが利益に影響するからです。FX業者を選ぶときは、最低でもスプレッドと約定率は注目しましょう。

    スプレッドが狭い

    スプレッドとは、売値と買値の差です。簡単に言うと、FX会社の手数料です。スプレッドが狭いほど、投資家の利益が大きくなります。FX会社を選ぶ際は、スプレッドに注意し、できるだけスプレッドが狭い業者を選びましょう。

    約定率が高い

    約定とは、注文が成立するまでの素早さを表します。相場は常に変動しているため、取引が成立するまでにも価格が変動することがあります。その際、約定率が高いと取引が成立するまでの誤差が少ないですが、逆に約定率が低いと誤差が大きくなります。

    正しい勉強をする

    FXでは学習と情報収集は欠かせません。FXを始める前は、ブログや本などで知識を身につけましょう。FXを開始してからは、自分のトレードを改善するための勉強をしましょう。おすすめの方法としては、トレード日記をつけることです。日々記録することで、トレード内容を振り返ることができます。

    初心者がFXの本で勉強するなら、いきなりおすすめの本を探すのはやめましょう

    初心者におすすめのFX会社

    評価が高い、初心者におすすめのFX会社を3つ厳選しました。

    外為オンライン

    外為オンラインでは、iサイクル注文と呼ばれる自動売買を利用できます。自動売買とは、投資家に代わって注文を行うツールであり、初期設定をした後は24時間自動で取引ができます。専門知識があまりない初心者でも投資が開始できるメリットがあります。ただし、外為オンラインでは、スプレッドがやや広いというデメリットもあります。

    DMMFX

    DMMFXはスプレッドの狭さと、サポート体制の充実が特徴です。特にサポート体制においては、LINEの24時間カスタマーサポートサービスが高い評価を受けています。取引中にトラブルが発生した場合でも、LINEですぐに相談をすることができます。しかし、取引通貨は1万単位からとなっているため、少額取引には少し不向きです。

    YJFX!

    YJFX!では、業界トップレベルのスプレッドの狭さで取引することができます。また、マネーライフ課題解決型FX業者として、投資家の取引の上達、資産管理のスキルアップから、FXツールの整備までチカラを入れています。スマホツールにも力を入れており、FXのスマホランキングでは業界No1を誇ります。

    簡単に儲かる方法はない

    今回はFXで儲かる方法について解説しました。FXでは、実際に儲けている人はわずか10%で、残りの90%は儲けられていないと言われています。儲けている人たちの共通点は、投資ルールを明確にし、日々の学習を欠かしません。一方で、失敗する投資家の特徴は、ルールを決めずリスクの高い投資をしていることが挙げられます。

    FXは正しい知識を身につけ、学習を続けることが必要です。本人の努力なしに簡単に儲けることはできません。FXで簡単に儲けられると考えている方は、安易に始めるのはやめましょう。

    -FX

    Copyright© Sensis(センシーズ) , 2019 All Rights Reserved.